サンムーンでもトリックルームがしたい!!

ダブルのPT紹介していきます!

はじめまして

第2回大正義オフ オフレポ

楽しかったです。関東のオフも初めてでたので最初は緊張してましたが、いろいろな人と話せてよかったです(人が多すぎてしっかりと話できた人は数人)

 

本戦使用PT

f:id:frozze1:20160214213303p:plainf:id:frozze1:20160313142353p:plainf:id:frozze1:20160211180643p:plainf:id:frozze1:20150416030836p:plainf:id:frozze1:20150414113526p:plainf:id:frozze1:20151022125532p:plain

 

レート1950代で使用してる人のパーティをこんな感じだったかな~とまねてみたパーティ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果からいうと 1-6(チーム2-5)

グラードン相手に勝率0%を誇るこのパーティ。グラードンはいってない人にしか勝てませんでした。おふざけが3月の早い時期で止まってくれてある意味よかったです。

 

 

閑話休題

 

 

VGC2010使用PT

f:id:frozze1:20160216232917p:plainf:id:frozze1:20150422222822p:plainf:id:frozze1:20150422223134p:plainf:id:frozze1:20160216233240p:plain

パルキア@ハバンのみ

あくうせつだん ハイドロポンプ トリックルーム 守る

 

ユキノオーきあいのタスキ

ふぶき くさむすび こおりのつぶて 守る

 

バンギラス@ヨプのみ

けたぐり かみくだく いわなだれ 守る

 

ミュウツー@いのちのたま

ふぶき かみなり だいもんじ 守る

 

こっちはオフレポっぽいことかけそうなので書きます。

4世代のロムをもっていかなかったので、固体とロムを借りて出ました。

いつも使用してるパーティに近いコンセプトが作れたので感謝です。

 

 

 

 

 

1回戦 f:id:frozze1:20151022125909p:plainf:id:frozze1:20160313143112p:plainf:id:frozze1:20150422223231p:plainf:id:frozze1:20160313143218p:plain  対戦相手のお名前をお聞きし忘れてました。

 

初手で有利な対面を作り見るからにノオーを集中してきそうな感じがしたのでノオー守ってトリルをはりに行こうとするとねこだましパルキアにとんでくる。相手のオーガは交代でラティオスを出す。

 

2ターン目にノオーが集中されたらおちるものの仕方ないのでトリル+吹雪を選択。

相手はマニューラがノオーにけたぐり。ラティオスりゅうせいぐんパルキア方向。

どちらも赤ゲージで耐えて吹雪でマニューラが持っている思われるタスキとラティオスを落としトリックルームをはることに成功。

 

3ターン目

相手はオーガを死に出し。パルキアユキノオーがどちらもマニューラこおりのつぶて圏内で、ノオーを狙ってくると判断しノオー守る。

パルキアマニューラ方向に亜空切断選択。するとマニューラはつぶてをもってないっぽくそのまま亜空切断が通る。カイオーガは守るを選択してくれてたので一方的にアドバンテージを稼ぐ。

 

4ターン目

ギラティナが影打ちあれば片方は落ちるが、片方の攻撃がカイオーガに入れば後はバンギラスで詰めれると判断でカイオーガに亜空草結び集中。

通って後は相手ギラティナのみ

 

5ターン目

バンギラスを出してかみ砕くをギラティナに入れてここであるハプニング。

「急所に当たった!」「効果は抜群だ!」

・・・・だがギラティナが死んでない。

試合は勝利したが、試合後バンギラスのステータスを確認。

攻撃に努力値が降られてませんでした。

どうしようもないのでそのまま行く。

 

 

 

2回戦 ゆめくいさん f:id:frozze1:20160313143218p:plainf:id:frozze1:20160214213142p:plainf:id:frozze1:20160313143112p:plainf:id:frozze1:20150422222922p:plain 

この構築作った時点で初手のダークホールは切ってました。

ただし、スカーフドーブルでなければつぶて+亜空切断で本来ならドーブルを倒せるので(今回はパルキアが性格:冷静なので無理)そのあたりを読んでくれと祈ってました。

 

1ターン目

プレッシャー順でパルキアが遅いことがバレて悶絶(天候変化だとバレない)

まぁ片方よければそこそこアドバンテージがとれるので、トリックルーム+ふぶきを選択。すると相手ドーブルが見切りギラティナおいかぜを選択。特性順番を見てなかったのか大きなアドバンテージをとってこの時点で勝ちを確信。

 

2ターン目

吹雪+亜空切断(ドーブル方向)選択。相手のギラティナが引いてメタグロスドーブルを落とし、メタグロスにも吹雪ダメージ蓄積させる。

 

3ターン目

相手カイオーガ出し。天候が雨になったのでハイドロポンプメタグロスに、ユキノオーくさむすびを選択。

相手はカイオーガを引いてギラティナを出す。

冷静パルキアでもメタグロスより遅いというのは考えにくく、爆発もらってしまったとおもったが、相手おいかぜ状態だったので、そのまま雨ドロポンでメタグロスを倒す。

 

4ターン目

吹雪のダメージが蓄積していたギラティナを亜空切断で落とす

 

5ターン目

カイオーガ落として勝ち。

 

 

準々決勝 緑茶さん f:id:frozze1:20140518202552p:plainf:id:frozze1:20160313150237p:plainf:id:frozze1:20160313150313p:plainf:id:frozze1:20150422222822p:plain 

 

1ターン目

天候が晴れになったので、グラードンの持ち物がくろいてっきゅうと判明。

トリルをはるメリットが少ないと感じて亜空切断をヒートム方向に、ノオーは相手がオバヒ+守るでノオーを動かさないようにしてくると判断して守るを選択。

ロトムがひかりの壁をはってくる。かなりきつい。パルキアの亜空切断がロトムに4割弱。グラードンも行動しておりじしんがパルキアに4割強入る。

 

2ターン目

どうしようもないので、あくうせつだん+ふぶき(天候が晴れなの忘れてました)を選択。相手オーバーヒートでノオーのタスキをつぶす。亜空切断がグラードンに4割くらい草結びを選択してればおちていたかなぁとおもったが、吹雪が急所にはいりナイス。

しかもヒートロトムのタイプも気付いて大きなアドバンテージを稼ぐ(4世代ではタイプはゴースト電気固定)

 

3ターン目

相手はディアルガ出し。グラードンを落とせたのでトリックルームでアドバンテージが稼げると判断。(目の前のディアルガを見ていない)

ノオーはまだ使えると判断し、バンギラスに交代。相手オバヒ+りゅうはを選択。

ハバンで耐えるが、トリックルームをはる(ここがミスでした)

 

4ターン目

相手ロトム引いてユキノオーバンギラスはけたぐりをディアルガパルキアロトム方向にあくうせつだんを打つが相手のディアルガが先に行動し、パルキアがおとされ、

トリックルーム下で相手のユキノオー→自分のバンギラス→相手のディアルガの順番になってしまいつらくなる。

 

5ターン目

ミュウツーを出して即座に守る。バンギを引いて天候を砂にしたいため、HP1のユキノオーを捨てる。しかしここで相手のディアルガが眠るを選択しており相手のディアルガのHPが満タンになる。

 

6ターン目

バンギラスを出す。行動順では相手のユキノオーが先手だが、くさむすびは耐えるのでなんとかなると判断。

くさむすびを耐えてけたぐりをディアルガに打ち込む。ディアルガりゅうのはどうバンギラスに集中するも耐える。硬い。

光の壁がのこっているが、ミュウツーの大文字でユキノオーを倒す。

 

7ターン目

ミュウツーが吹雪+バンギラスはけたぐり選択。相手はいわなだれをしてくると判断したのか守るを選択せずけたぐりでディアルガを倒すことに成功。ヒートロトムがほうでん。ミュウツーバンギラス麻痺もせず両方耐える。吹雪を打って勝ち。

 

 

 

 

準決勝 ミーサさん f:id:frozze1:20160313150313p:plainf:id:frozze1:20160214213142p:plainf:id:frozze1:20160313153021p:plainf:id:frozze1:20160313153124p:plain ×

2010東京王者との対戦。

 

1ターン目

初手ディアドーでダクホはしょうがないと判断。トリックルームするメリットがないので亜空切断(ドーブル方向)+ふぶきを選択。

ダクホを打たれてパルキアがよける。おいしい。亜空切断でドーブルを落とし、相手のディアルガトリックルーム

 

2ターン目

相手カビゴンだし。とりあえずトリックルームのターンかせぎ+ノオーの起きる時間がほしかったので、パルキア守るノオー吹雪(ねむっている)を選択。

相手ははらだいこ+りゅうのはどうユキノオー方向で完全にアドを取られる。

りゅうのはどうユキノオーの行動よりはやかったので、ディアルガの持ち物はくろいてっきゅうと判断)

(結果論だが、ここでトリル返したほうがよかったのかもしれない)

 

3ターン目

間違いなくパルキアが狙われるのでおんがえしを耐えるため、しぶしぶバンギラスを後出し。おんがえしがバンギラスに半分入る。りゅうのはどうがノオーに入るもギリギリ耐えてふぶきをうつもディアルガはずし。少しでも蓄積させたかったので厳しい。

砂のダメージでノオーが落ちる

 

4ターン目

ここは確実にカビゴンディアルガ両方に打点を持つバンギラスが狙われると判断し、バンギ守る+パルキアは亜空切断でディアルガに打つ。

相手はディアルガ交代でギラティナカビゴン地震パルキアは耐えてくれたが、影うち圏内まで入ってしまう。しかも亜空切断+砂ダメージでギラティナ落ちない。(後から調べたらオリジンでも確定耐えでした)

 

5ターン目

さすがにミュウツーバンギラスを天秤にかけるとバンギラスのほうが優先したい気持ちが強くてバンギラスを引いてミュウツー捨て。パルキアは守っても砂で落ちるのでそのまま行動。ミュウツーパルキアが落ちて相手のギラティナも砂で落ちる

(ここでバンギラスが2連守る成功を選択してれば択までは持って行けた。)

 

6ターン目

勝ち筋はいわなだれで両ひるみ以外なし・・・だったが、急所をひく前提で行動する。

相手は両攻撃orカビゴン守る+ディアルガトリルで急所がない限り勝ちだったが、両方行動し、カビゴンをけたぐりで落としてディアはトリックルームを選択。また2連守るで勝ちのチャンスをもらう

 

7、8、9、10ターン目

守る→けたぐり→守る→最後の守る失敗で負けでした。

あと一歩で配信台だったので悔しかったです。

ただ完全に実力負けで運でギリギリまでもっていっただけ白熱して楽しかったです。

やはりVGC2010は神ルール

ミーサさんにはいつかリベンジしたいです!

 

 

 

その後は本家の二次会にはいかず、いつものメンバーで3次会までやって帰宅しました。

 

大きなオフだったので、初めて話す方も多かったので、得るものの多い大会でした。

このような規模の大会を開いてくださった主催者のRさん、並びにスタッフ関係者の方々本当にありがとうございました。

 

本当はもっとお話ししたかったんですが、まぁ人数が多かったこともあり、なかなか時間が取れなかったのですが、初めて挨拶、話をしてくださった

とにーさん、ゆういちさん、すらいりぃさん、ミーサさん、フィアンマさん、ドーミノさん、コマールさん、でしでさん、たろいもさん、あろふぃさん、みらーじゅさん、ラティ妹さん

(もっといたかもしれないけどすいません僕の記憶力ではこれが限界でした)

 

なかなか会えないけど楽しいお話や挨拶をしてくださった

かげとらさん、かげさん、おやつさん、エルムさん、ビエラさん、HALさん、masaさん(体が非常にたくましくなってた)、小宮さん、ノヴさん

もっとお話したかったのですが、なかなか時間がお互いとれない部分もあるので、機会があればぜひいろいろなお話しきかせてください!

 

そして

 

 

 

 

1-6のくそザコファックの僕をチームとして迎えてくれた

アベルさん、カンダチベさん本当に感謝してます(アベルさん2-5 カンダチベさん4-3)

 

 

3次会まで参加したアベルさんカンダチベさんすらいりぃさん

ゴンzさんちゃぞさん(合流組)

お疲れさまでした!!