サンムーンでもトリックルームがしたい!!

ダブルのPT紹介していきます!

はじめまして

ダブル 最終 結論 5世代編

早いポケモン部門  

特徴としてそろって氷弱点があるが、ほとんど上からつぶせるため、ぜひ手持ちに入れたい

 

1位

f:id:frozze1:20130819143001p:plain

 

ジュエルがBWからアイテムとして登場し、BW後期ではほとんど見られなかったポケモンだったが、霊獣やメタグロス減少が後押しし、4世代同様活躍する機会の多いポケモンになった。めざパの影響でハッサムやドランなども警戒するようになった。

アタッカーとして非常に魅力的で、ビジュアル等も考慮して1位

 

2位

f:id:frozze1:20130908005329p:plain

 

BW2から登場したポケモンラティオスとの相性が抜群によく、持ってるアイテムもさまざまなため、厄介このうえないポケモンだ。このポケモンのとんぼがえりが非常にめんどくさいので、BW2にはトリル要員としてブルンゲルなども増えた

 

3位

f:id:frozze1:20130908005958p:plain

 

BWから登場。BW初期は乱数の難易度の高さから、あまり見られるポケモンじゃなかったが、後期から爆発的に増加。

威張るは広い範囲の弱点を強引に突破可能なので、ポケモンの運要素をぐっとあげたポケモンでもある

 

 

 

遅い部門

トリックルーム下でないと動けないポケモンも多いが、圧倒的火力が魅力。

 

1位

f:id:frozze1:20130819140407p:plain

てつのこぶしの特性出現後かなり数を増やしたポケモン

BW2で冷凍パンチを習得したのも追い風となり、幅広い攻撃範囲とほぼ1撃でほとんどのポケモンを倒す火力がトリックルームパーティのエースであり、堂々の1位

 

2位

f:id:frozze1:20130908010607p:plain

BW2後期からヒードラン増加で姿をほとんどみなくなったポケモンだが、明らかにポテンシャルが高いので、2位。

技の命中率が難とされ敬遠されがちだが、バランスのよさと、耐久の強さから堂々のランクイン

 

3位

f:id:frozze1:20130819143839p:plain

グロスバンギ軸のトリルに非常に刺さる1体

水を吸えるのも優秀だが、ローブシンヒードランバンギラスメタグロスより遅いため、トリルのメタになる。

ただし、ユキノオーモロバレル等戦いにくい相手もおおいため3位

 

 

主軸部門

1位

f:id:frozze1:20130819142707p:plain

常に上位に君臨し続けるポケモン

弱点の多さも目立つが、相手がこのポケモン1体で壊滅することも多い

種族値が全国ダブル最強なので、パーティのポテンシャルがぐっとあがるのが魅力。

文句なしの主軸1位

 

2位

f:id:frozze1:20130819143519p:plain

サポート面からアタッカーまでそつなくこなす。

メタられやすいポケモンだが、硬さがヤバいのでこのポケモンに振り回されることも多いのでは?

圧倒的かぶりPをもつクレセリアが2位

 

3位

f:id:frozze1:20130831204310p:plain

威嚇が登場してからはかなりめんどくさいポケモン

攻撃しながら回復するので、こちらも1体で全滅しかねない

使われてめんどくさいポケモンNo1なので、3位